商品案内
Menu

糸切団子

遠路はるばる戻ってきてくれた先祖様の疲れを糸切団子で癒してください

糸切団子とは、主に静岡県中部地方に伝わっている、お彼岸やお盆の”入り(迎え)”の際にご先祖様をお迎えするための和菓子です。

昔は蒸したお団子を棒状に伸ばし、糸(タコ糸など)で切っていたことから「糸切りだんご」と言われています。
ご先祖様の思いを馳せつつも昔ながらの味を堪能しながら過ごされてみてはいかがでしょうか。

※糸切団子 につきましては、お彼岸の入り・明け(2021年9月20日・26日)のみの期間限定販売となります。
※SAPA系列店舗ではお取り扱いはありません。

お取り扱い店舗について

天神屋は静岡県内で直営店27店舗を営業しております。

※店舗によってはお取り扱いのない場合もあります。ご確認の際は各店へ電話にてお問い合わせください。