新着情報
News

慶び重ね三段ちらしでおもてなし

お弁当・お惣菜の天神屋が発足したのは昭和29年。天神屋の社名は、静岡市伝馬町の人形店から始まっており、天神屋とひな祭りは会社の始まりから強い
ご縁があります。3月3日にあわせて上段・中段・下段の三段のお重でひなまつり各種縁起物を盛り合わせたお弁当を発売。2018 年は、いちごを使用したちらし寿司をつくりました。春らしさかわいらしさを演出!節目を祝うのに最適です。

詳細、リリースはこちらからご覧ください。